文春パラドクス 生命の色

昨日、いつもの酒亭のカウンターにつくと、        尊敬する常連仲間から、一枚のコピーを手渡された。 週刊文春の福岡伸一という人物の連載で、 秀平さんが、   いつも≪ 動物的勘 ≫で言っていることが、わかりやすくか […]

Read More →

夢の中に

去年の5月。 東京財団が企画する日本再発見塾という集いで、福島県飯館村役場を訪ねた。 その日は、村が全村避難するという前日で     直接、村長の口から、今置かれている実情を聞く機会となった。 移動中のバスの中から見る山 […]

Read More →

森の圧縮

洋館の移築を夢見て、        11年目の春が過ぎようとしている。 廃墟同前だった ボロボロの大正の洋館を手に入れたときから、 自分の頭の中に一瞬のうちに浮かびあがった映像を追いかけてきた。 ・・・深い森へ続く道をゆ […]

Read More →

ソリストの思考術 第五巻 挾土秀平の生きる力

2008年自伝的な形で出版した≪のたうつ者≫。 この本をどれほどの人たちが読んでくれたかはさっぱりわからないが、 手にとってくれた読者からは、 とてもたくさんの反響やメッセージをもらったり、 今も若者からは、「この本、何 […]

Read More →