いつか、いつか

待つことの喜び こんもりとした自然林に築かれた石垣の道を進んでゆく・・・ この石垣に植え込んだ花は、      夕陽の中でつぼみを開く、              ゆうすげのゆり          晩餐の夜に咲きたての花 […]

Read More →

少年の涙・・・・

まだ幼い少年に話しかけている・… 今日は、どこで何をして遊んでいたんだ? と、聞くと、 少年は、 「 今日は、ひろくんと、まいちゃんと、僕で、       怒られるおじいちゃんの近くの河原で遊んでいた。 」という。

Read More →